9/8 お月見

山の頂からゆっくり昇ってくる中秋の名月を鑑賞しました。

時々雲がかかっていましたが、「たなびく雲に見え隠れする月も風情があってよいものだ」(道元禅師?)の言葉を思い出しました。

月雲

畑古様

雲なし

茶道サークル

9dde0ca77fb2c43f22e855ca297afa03-300x225

ゆったりと心和むひとときです。和菓子と抹茶、そしておしゃべりを気軽に楽しんでいただいています。 今月の干菓子は両口屋是清様の「室の氷」 掛け軸は「喫茶去」 ※喫茶去:「よう来られた、まあお茶でもどうぞ」という意味です。

詳細を見る