桜見ドライブ(4/4)

「雨よ降るな!」と願をかけた桜見ドライブ、祈りが通じて満開の桜を楽しむことができました。満開の桜、満開の笑顔・・・、まぶしい春の陽ざしの中、30名の入居者様が参加され、楽しいひとときを過ごしました。

光風病院

車内

幸陽町

参加された入居者様が、桜見ドライブを詩にしてくださいました。

“さくら”

この日を待っていた。幸い雨は降らなかった。

私達は車に乗せてもらって、

五、六人ずつ桜見ドライブをした。

道に沿って年を経た桜が満開に咲いていた。

盛れて咲いていた。

手が届きそうだ。

そっと顔にふれてみたい。

「まあ、きれい。」

「丁度今日は満開だ。」

「いい日だ。よかった、よかった。」

みんなの口からこぼれた。

毎年見るけど、あきる事はない。

その年、その年、胸に新しくきざまれる。

人間って欲深いのかなあ。

それとも

自然って、それだけすごい物をもっているのかな。

私達は生きている限り、自然と共にあるのだろう。

桜

11/9 紅葉ドライブ

20375ced40379f1e8ea26f8e6c287f043-300x225

あいにくの雨となりましたが、毎年恒例の紅葉ドライブに出かけました。午前、午後の2班に分かれて、神戸市北区山田町の「六條八幡神社」境内にある大イチョウ(樹齢500年、市民の木)を車の中から見学いただきました。

詳細を見る